定義として

世界電球

定義として

¥500円(税込)

BAN’S ENCOUNTERや、ORANGE POST REASONとエモーショナル日本語ロックの風が吹き続ける土地、長崎。
長崎は佐世保を根城に置き活動中の、3ピース日本語ロックバンドの1stシングル。

「定義として」と綴るタイトルの通り、彼らの音楽性と世界観をこの”世界”に記すには、
十分すぎるほどの4曲で構成された一枚。

どこか心地よい疾走感を含ませ、時に物語を綴るかの様に文学的で、時に叫ぶ様にメッセージ性も含んだ楽曲が連なる。
さよならポエジー、ARTIFACT OF INSTANT辺りを好む方に、この一枚を勧めたいです。

世界電球という名の通り、この一枚を持ってその世界を照らせ。
彼らの「定義」という名の世界線は此処に在る。

ヨシダワタル(るん)


・トラックリスト
1 エジソンが死んだ夜
2 誘拐
3 灯す
4 フォーゲッティング